バヌアツで唯一の日本人ツアーデスク、サウスパシフィックツアーズ。
PC専用
小さな離島、レレパ島 - 2021.05.03

首都ポートビラのあるエファテ島からボートで20分の近さにある、レレパ島をご紹介! メインアイランドから少し離れただけなのに、海に潜ればすぐにたくさんの魚たちがお出迎え🐠 島に住む可愛らしい子どもたちや、フレンドリーな地元の住人とのふれあいもできます😊 騒がしい日常から少し離れたレレパ島で優雅なひとときを過ごしてみませんか?
まるでクリスタル?!なバヌアツおすすめビーチ - 2021.04.21

首都ポートビラのあるエファテ島にある、おすすめビーチ、「エトンビーチ」をご紹介致します! 透明度が非常に高く白砂のため、キラキラと光るクリスタルブルーのエトンビーチはポートビラからたったの30分! 何より底が決めの細かいなめらかな白砂のため、小さなお子様でも安心して遊べます😊 プールのように岩で外側が囲まれているため、岩からジャンプして飛び込んだり、のんびりバーベキューを楽しんだり、アウトドア好きな大人もお楽しみ頂けます。 子供から大人まで大満足の、エトンビーチ、おすすめです!!!
気分爽快!!バヌアツ大自然の中でジップライン - 2021.04.07

バヌアツのアクティビティは海しかない、、そう思っているアクテビティー好きなあなた!!必見です! 大自然の中を駆け抜けるジップラインは、スリル満点な上、バヌアツの絶景をベストスポットからご覧頂けます。 通常、上から眺めることが難しい海も、ジップラインではその眺めを贅沢に独り占め😊 子供から大人までみんなが楽しめる、大満足の爽快アクティビティー、ジップライン、是非お試しください!  
乗馬で優雅なひとときをバヌアツで過ごしてみませんか? - 2021.03.19

美しい大自然の中、バヌアツで優雅に乗馬してみたくないですか? 忙しない日常から離れ、透明度の高いキラキラと光る海、真っ白なビーチ、草木が生い茂る森林の中、馬と共にのんびりと優雅なひとときをお楽しみ頂けます。 バヌアツの海はいつ見ても綺麗ですが、馬に乗って見た景色はまた格別です!!
バヌアツで結婚式?!真っ白なチャペルのある高級リゾート - 2021.03.10

誰もが憧れる真っ青な海の目の前での結婚式、バヌアツで夢を叶えましょう! 今回紹介するのは、首都のあるエファテ島に建つ、リゾート「タマヌオンザ・ビーチ」。 実は、結婚式場としても大人気リゾート!!その理由は、、青い海をバックに建つ真っ白なチャペル!! 結婚式以外でも、ロマンチックな大人の高級リゾートとして、ハネムーンなどでカップルに大人気のリゾートです。  
魅惑の飲み物 カバ - 2021.02.26

バヌアツ人と話すと、必ずと言っていいほど聞かれるのは、「カバは飲むのか?」という質問。 バヌアツではこの会話が一つの挨拶といってもいいほど、現地人の間で馴染みのある伝統的な飲み物なのです。 お祝い、お葬式等の儀式では必ず飲まれるカバ、一体どんな飲み物なんでしょうか!! 実はカバ、原料は胡椒科の木の根っこ! そのため、飲むと唇が少し痺れ、ふわっとした脱力感が得られます。*薬物性はありません 現地人はナカマルと呼ばれる集会場にて、穏やかな雰囲気の中カバを飲み、普段話しづらいことも腹を割って話をし、絆が深まるのです。 おしゃれなワインもいいですが、バヌアツへ来た際には是非カバを飲んで、バヌアツの伝統を肌で感じてみてください。
100%オーガニック!フレッシュベジタボー&フルーツ!! - 2021.02.18

バヌアツのローカルマーケットで売られている野菜やフルーツ。 色とりどりでどれも美味しそう!! 実は売られている野菜やフルーツ、全部オーガニックなのです。 畑で愛情をこめて作られた野菜たちは、現地のママさんたちの手で売られております。 オーガニックでとってもヘルシーな上、なんと言ってもこのお値段! パイナップル1つ100バツ(日本円で約100円)。 バヌアツのパイナップルは、缶詰と間違われるほどの甘さが特徴です。 暑いバヌアツで甘酸っぱい果汁がたっぷりのフルーツ、最高です!! バヌアツに来たら、是非ご堪能ください~♥
実在する人魚、ジュゴンの群れに遭遇できる島?! - 2021.02.04

絶滅危惧種として認識される、ジュゴン。 なかなかお目にかかれない、珍しい生き物ですが、バヌアツでは高い確率でジュゴンに出会える島が存在します! 目の前で見ると一頭でも大迫力なジュゴン。 運が良ければ、親子で泳いでいたりと、群れで遭遇することも!! 美しい大きな尾びれをしならせ、優雅に泳ぐその様子はもはや人魚。 近づいて一緒に泳ぐ、夢のような体験ができるかも?! 主な生息地はマスケリン島やエピ島(シーズンにより異なります)です。 バヌアツに来たら、是非ジュゴンツアーに参加して、ジュゴンを探しに行って見ましょう!
大迫力の滝!メレカスケード - 2021.01.28

バヌアツ エファテ島にある見応え抜群の滝、「メレカスケード」。 水しぶきとともに流れ落ちる滝の様子を間近でご覧頂けます!! こちらの滝、見るだけでなく、水の中へダイブしたり、天然の滑り台で遊ぶことも! アクティブな方も大満足頂ける、おすすめスポットです😄 さらに!!この透明度の高い水の中に住んでいる生き物が。。 それは~ドクターフィッシュ!! 滝のマイナスイオンとドクターフィッシュで、身も心もリフレッシュできること間違いなし。
神秘的すぎる!!バヌアツの「青の洞窟」 - 2021.01.20

洞窟に差し込む太陽の光が海に反射して、神秘的な青さとなるタンナ島の「ブルーケーブ」。 その光景は、生きているうちに誰しも一度は見たいと思うほど!! まるで宝石のような輝きを持つブルーケーブ、バヌアツへ来たら、絶対に行きたいおすすめスポットです!
鏡の上をお散歩?!バヌアツのリリ・リバーブルーホール - 2020.12.12

バヌアツサント島の「リリ・リバーブルーホール」。 カヌーでブルーホールまで登っていくその様子は、まさに鏡の上をスライドしているかの様な錯覚に陥ります。 神秘的すぎるほど真っ青の川の上を滑らかに進んで行くカヌーと、その周りに広がる大自然に囲まれながら、贅沢な時間をお過ごしください。 たどり着いたブルーホールではターザンジャンプもお楽しみ頂け、アクティビティ好きにはたまらないスポットです!!
バヌアツの巨大樹、ビッグバニヤンツリー! - 2020.12.01

バヌアツにある見応え抜群のビッグバニヤンツリー!! 写真からでも伝わるこの迫力。。 いざ目の前にすると溢れ出る自然の生命力を感じます。 自然が豊かなバヌアツならではの圧巻の光景!! 木の上に登って写真を撮ったら、インスタ映え間違いなし📷
青の楽園!バヌアツ サント島 - 2020.11.24

青の精霊が宿るとも言われている、バヌアツの島、サント島のおすすめビーチをご紹介致します。 その名もポートオルリー!! 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」の舞台となったビーチです。 バヌアツには綺麗なサンゴ礁、たくさんの魚に会えるビーチもたくさんありますが、こちらの海底は真っ白な白砂!! 白砂と海の青が混ざって、かわいいミルキーな青になるのがおすすめポイント❤ まさに絶景!夢の楽園です! この綺麗な青の目の前でお食事も可能!! 優雅で贅沢なひとときをのんび~りお楽しみ頂けます。 インスタ映えも間違いなしの、おすすめビーチでした。
海沿いへの移住も夢じゃない?バヌアツで夢のリゾート生活 - 2020.11.10

リゾート旅行での一つの楽しみ、サンセットが毎日見られるなんて夢のようですよね? バヌアツはそんな夢のような物件があります。 毎日波の音を聞きながら優雅に朝食を食べ、夜には真っ赤なサンセット、満点の星空、そして市内までたったの20分! あなたの夢もきっと叶うはず!!
バヌアツ!首都のサーフスポット - 2020.08.13

今回は街から車で約10分程の知る人ぞ知るサーフスポットをご紹介します。 その名もパンゴビーチ!! 透明度が抜群な海に、カラフルなサンゴ、その中をすり抜けて泳ぐ魚たち。 キラキラと輝く海とサンゴの様子はまるで宝石かのような、ここはまさに海の楽園です。 そんな特別な場所パンゴビーチで、あなたもサーフィンにトライしてみては?? もちろんシュノーケリングもおすすめです!
バヌアツのファイヤーショーを見に行こう! - 2020.06.09

コロナウイルスの影響による自粛期間を経て、ファイヤーショーが再スタートしました! 飛び散る火の粉と燃え上がる炎には圧巻されます🔥 客席にまで伝わる熱は迫力満点!! 実はバヌアツ、未だコロナウイルス感染者ゼロの非感染国なのです。 そのためこのような人が集まるイベントも再開し、以前のような活気が戻りつつあります。 未だ国の閉鎖が続きますが、国境が開かれた際には是非、このハッピーな国、バヌアツへお越しください!!
バヌアツ 秘境のプライベートリゾート - 2020.05.28

今回は知る人ぞ知る、バヌアツのリッチなリゾート、『The Palm House』をご紹介します。 実はこちらのリゾート、広大な牧場で囲まれており、リゾートへ向かう道中、牛やヤギ、羊などの可愛らしいお出迎えからスタート! その奥で待っているのは、ポルトガル人のご夫婦が運営している、白くおしゃれなプライベートリゾート。 騒がしい日常から離れ、静かなプライベートビーチで優雅なひとときをお過ごし頂けます。 プライベートリゾートということで、夕陽の絶景も独り占め。 こんなリゾート、泊まりたい!とい方は是非サウスパシフィックツアーズにお問い合わせください!!
バヌアツでイタリアン おしゃれランチ - 2020.05.13

バヌアツで食べられるイタリアンランチをご紹介致します。 市街から車で40分程の、少し離れた静かなレストラン、フランチェスカ。 白を基調としたおしゃれな内装は女子の心を鷲掴み! 手作りの本格パスタを美しいビーチを眺めながらご堪能頂けます。 こちらのビーチはシュノーケリングをするにはには絶好のスポット。 お食事の後は、思い切りシュノーケリングをお楽しみください。 また、ここから見える夕日も絶景! まるまる半日楽しめてしまう、贅沢なレストランです。
バヌアツ サンセットディナー - 2020.04.29

ビーチに落ちる夕日を眺めながらお楽しみ頂ける、モーリングスホテル内のレストランをご紹介します。 席に着くとすぐ目の前に広がる海。 さえぎるものが何もなく、静かなこの場所では、眺めを独り占めしているかのような贅沢なひとときをお過ごしいただけます。 夕日と夕闇のグラデーションに染まる空。オレンジ色に輝きながら沈みゆく夕日。その光を反射して金色に瞬く海原。 その荘厳な美しさは、一生忘れられない思い出となること間違いなし! 最高に贅沢でロマンチックな、サンセット絶景レストランです。
バヌアツ シーフードレストラン - 2020.04.22

バヌアツのおすすめシーフードレストランについてご紹介します。 町から40分ほど離れた、静かで穏やかな雰囲気を楽しめる、レストラン&バー『Wahoo Bar』。 車を降りると、目の前の青い海に圧倒! 実はここ、エファテ島の中でも特に透明度が高いとされる、ハバナ湾に沿いにある、絶好のシュノーケリングスポット付きのレストランなのです。 海の美しさはもちろん、料理も絶品! でてきたのは、大きな魚を一匹まるまる使ったフライ。ボリューム満点!! 海を眺めながらのお食事はまた格別です。 お腹いっぱい食べた後は、再びシュノーケリングを思う存分お楽しみください。 忙しない日常から一歩離れ、穏やかな海で優雅なひとときをご堪能頂ける『Wahoo Bar』、是非おこしください。
バヌアツお土産 ラム酒 - 2020.04.20

バヌアツでのお土産をご紹介いたします。 バヌアツを感じさせるような、可愛らしいボトル。 一つ一つ異なるペイントでどれにしようか迷ってしまいそう。 実はこれ、お酒! ここは、特にラム酒が有名のお店『Vanuatu Craft』。 中でも一番のおすすめがバニララム。 ほんのりバニラの香りとスッキリとした甘さが特徴で、女性にとても人気があるお酒です。 店頭に並ぶのはお酒だけではなく、バヌアツで採れた新鮮なフルーツを使った、フルーツジャム、フルーツリキュールやフルーツフレーバーのお酢など、品揃えが豊富。 こちら、全てバヌアツ産! バヌアツへ来たら、是非お土産にいかがでしょうか?
バヌアツ旅動画紹介 - 2020.03.03

旅動画を趣味で作成されている方から、バヌアツ旅行後にサウスパシフィックツアーズ宛てに、こんなビデオを頂きました。 タンナ島の火山、マレクラ島のジュゴンや、地元の村の人たちとの交流など、とっても満喫されたようです。「バヌアツはこんな感じ」がそのまま収められています。きれいな自然と、くったくのない笑顔で元気になれます!
バヌアツのファイヤーショー - 2020.02.18

バヌアツの首都ポートビラで見れるファイヤーショーを今回紹介します。 ファイヤーショーをしているグループは、曜日に応じてポートビラのリゾートホテル等で夕方にショーを行っています。 音楽に合せて火を使いながらダンスし、様々な火の魅力を見させてくれます。 火の近くに来るだけで、結構熱を感じるのによく持っていられると思うのは日本人だからか。小さい頃から外で薪などを使い火をおこして料理をするのに慣れていると、そこまで熱く感じなくなっているのでしょうか。 音楽を聴きながら、火が様々な形を描いていくのを見ていると時間もあっと言う間に過ぎていきます。 ショーの最後には、見ている人も踊ったりできるので、是非残って余韻を楽しんでください。
南の島バヌアツ 森林浴と滝でクールダウン - 2020.01.27

首都ポートビラのある島、エファテ島で泳いだりして1日楽しめる滝スポットがいくつかあります。 そのうちの一つが、メレ・カスケードです。一番上のメインの滝に着くまで、15分くらい軽くハイキングをお楽しみください。途中で、わき道に入ると、ポートビラが一望できるスポットもあり、とても良い写真スポットになっています。 メインの滝に着くまで、川が流れていて、色々な大きさの自然のプールや滑り台にもなっているので、滝のマイナスイオンを泳ぎながら存分に満喫できます。滝のプールで泳いだり、浮かんだり、ダイブしたり色々な楽しみ方があります。涼しい木陰で、滝の流れる音を聞きながら、森林浴をして転寝などもオススメです。熱い日には、滝の水がひんやりさわやかに感じとてもさわやかな気分になることでしょう。 メレ・カスケードの入り口付近は、ガーデンになっています。レストランがあり、お食事ができます。 バヌアツならではのアクティブな滝の楽しみ方を、メレ・カスケードで是非体験してみてください。
バヌアツ・リゾート情報 Part7 【タンナ】 ロックウォーターリゾート - 2020.01.10

タンナ島のブルーケーブ(青の洞窟)に陸からではなくボートで行く場合、途中で右側に見えるのがロックウォーター・リゾートです。 リゾートのある場所も、青の洞窟からそれほど遠くなく、海がとってもきれいな青です。 その名前の通り、岩(ロック)をくりぬいた客室です。特別な雰囲気に浸れるような部屋の作りになっています。ベットなどに使用されている木は1本の木からカットされた、一枚板でできています。プールも岩場の中になじむような形で、素敵に組み込まれています。 プールなどから見る日の入りは、格別でしょう。離島のため周りの光も少なく、満点の星も期待できます。目の前はさんご礁の海なのでシュノーケルで水深が深くなるぎりぎりの場所まで行き、様々な色や形の魚や、海の生物を観察する事ができます。バヌアツの海は、入ったあとも肌はさらさらで、シャワーを浴びなくても大丈夫と思うくらいです。毎日でも、さわやかな海でシュノーケルで泳ぎたいと思うでしょう。火山の観察を含めて、タンナ島での経験をより特別なものにしてくれるリゾートです。
バヌアツで「一緒にカバを飲みに行こう!」 - 2020.01.09

バヌアツの地元の人が、友達とよくするのは、カバを飲みに行くこと。 日本で、居酒屋にいくのと同じ感覚で行きます。 写真は、メラネシアンホテル ポートビラのカスタムダンスショーでカバがふるまわれているところです。 カバをテイスティングすることができます。 カバは、薬草の根を摩り下ろし、エキスを絞った灰色の飲み物です。 味は、ちょっとだけミント感がある漢方のような風味がします。 量に応じて、地元のカバ・バーでは1杯50円~300円ほどで飲めます。 すきっ腹に飲むと、カバの沈静効果でボーっとだるい気分になり、それを狙って飲むようです。 カババーの近くには、20バツと呼ばれる軽食を売るスタンドがあります。 空腹の状態でカババーで飲み、ボーっとした後に食べるのが地元の順番のようです。 南太平洋の島々で飲まれているカバ、勇気があれば地元のカババーでお試しください。 サウスパシフィックツアーズでもご案内できます。
バヌアツ・リゾート情報 Part6 【エファテ】 グランドホテル&カジノ - 2020.01.06

バヌアツの首都ポートビラで、とにかく市内で、景色が良いところに宿泊したいのであれば、グランドホテル&カジノがオススメです。ポートビラの中心地は両端まで10分もあれば歩ける規模です。おそらくグランドホテルが市内で一番背の高い建物と思われます。ポートビラ中心地の海沿いに位置しているので、海や海を挟んだ向かいのリゾートアイランドを少し高い位置から眺めることができ、海側では夕日も楽しむことができるでしょう。 入り口はポートビラのメイン道路に面していてあまり目立ちませんが、ロビーと1階レストランは空調が良く効いているので、地元に住む外国人なども良く利用します。海沿いにはプールとテラスがあり、テラスで食事をすることもできます。夜になるとプールがムーディーな光を演出します。 ホテルの向かいや並びにはレストランやバーもありますし。24時間営業の野菜果物が買える市場、地元のおみやげクラフトマーケットも直ぐそこです。
リゾートがとっても身近なバヌアツ - 2020.01.03

火山とか、現地の村とか、ダイビングとか、色々冒険も楽しめるのはバヌアツのいいころ。 でも、暖かいリゾート地で期待するのは、やはりきれいな砂浜のビーチとお食事ができる場所。 砂浜でゆっくりして、きれいな海で少し泳ぎたい。エファテ島には、中心地から直ぐの場所に、宿泊しなくてもゆっくり過ごせるビーチリゾートがいくつもあります。 写真は、エラコールアイランドのものです。渡し舟の乗り場でチケットを買うと、島のレストランで使えるバウチャーが付いてきます。砂浜の波はおだやかで浅いので、お子様連れでも安心して楽しめます。少しだけ深いところに行くと、さんご礁や魚も観察できます。ビーチには、パラソルとデックチェアーが備えられていて快適に時間を過ごせます。カヤックや、シュノーケルなどの貸し出しもあるので、冒険の合間に1日ゆっくり時間を過ごすにはとてもいい場所でしょう。
バヌアツ・リゾート情報 Part5 【タンナ】 エバーグリーンリゾート - 2019.12.23

タンナ島の西側には、リゾートがいくつかあります。その一つが、エバーグリーンリゾートです。 さんご礁の海岸沿いに位置しています。さんご礁の海をシュノーケリングしたり、夕日を見たり。島の東側で火山の冒険をして帰った後は、ゆっくり過ごす。きっと普段忘れていた、自然の美しさ、小さな喜びを色々なところに見つけることができるでしょう。朝の鳥のさえずり、静かな空気、海のさざなみ、鮮やかな色のトロピカルフラワー、オーガニックのフルーツ、五感をすまして身近に見られる自然を感じると、きっとタンナ島が大好きになります。 バヌアツの人がタンナ島のリゾートというと、エバーグリーンリゾートというくらい知られています。
タンナ島 ヤスール火山 アドベンチャー in バヌアツ - 2019.12.20

活火山に世界で一番近づけるのは、タンナ島のヤスール火山。 タンナ島で火山がある東側のロッジに泊まって、冒険の気分を味わいながら火山を楽しむ事もできます。 ツリーハウス、水シャワーなど、冒険を楽しめる人は、ロッジでの宿泊は、ロケーションや地元の人との交流などの面でも、とても貴重な体験になります。火山の近くでしばらく過ごしたり、早朝の火山ツアーに参加すると、ちょっと恐竜が出てきそうな、旧石器時代の雰囲気を感じる人もいるみたいです。こんな気持ちにさせてくれる場所は、世界中でもタンナ島だけでしょう。 火山と言うとちょっと怖い気がしますが、ガイドの指示を聞けば問題ありません。 風下になると、灰が少しかかる可能性があるので、長いレインコート、口と頭が覆えるスカーフ、めがねかサングラスなどがあると便利です。 雨が降っていないタイミングで火山に行けば、写真のような火山を目の前で観察できます。 タンナ島には他にも、大きなバイヤンツリー、ブルーケーブ、温泉、裸族の村などもあり、数日間しっかり楽しめる場所です。
バヌアツ・リゾート情報 Part4 【エファテ】 ザ・ハバナ - 2019.12.13

エファテ島で一番人気のリゾートホテル、ザ・ハバナ。ラグジュアリーな雰囲気を期待できます。 全て客室はビラタイプで、新婚旅行などにもオススメです。 目の前に広がる海は、キラキラまぶしくて心を奪われる透明の海です。 きれいなビーチと、夕焼けにたそがれながら、夕食をロマンチックなテーブルでお楽しみください。 ビーチには、海の波で何十年ももまれ、かすりガラスになったガラスの石もいっぱいあります。 好きな形を散歩しながら探してみるのも楽しみ方の一つです。 ザ・ハバナのあるエファテ島の西側には、カスケイド滝、ジップライン、ウォーターランド、船での離島シュノーケリングツアーなどのアトラクションスポットが豊富です。
ウミガメとパラダイスで泳ごう!! バヌアツならできる - 2019.12.13

「さいこうだぜー!いいぇーい!」って言い出しそうなこの顔、身近にふれあいたいと思いませんか。 バヌアツでは、ウミガメのサンクシュアリーもあり、保全に取り組んでいます。船でエファテ島の北西の島に行く、ビーチ、シュノーケリング、サンクシュアリーの見学なども含まれたツアーもあります。そして、様々なシュノーケリングスポットでは、ウミガメと遭遇する可能性も高く、一緒に泳ぐこともできます。遭遇できる場所などは、ガイドに是非聞いてください。 近くに泳いっていっても、全くびっくりしないで、ゆったりと泳いでくれます。 海の生物でも、パパイヤも好きだったりするみたいです。 いいぇーい!!! バヌアツの海、さいこうだぜー!!!っていいながら一緒に泳げるなんて本当最高。  
バヌアツ・リゾート情報 Part3 【エファテ】 エラタップ・ビーチ・リゾート - 2019.12.06

エラタップ・ビーチ・リゾートは、首都ポートビラから少しだけ外れたエラタップの半島にある、海がきれいでお食事も美味しいリゾートです。ビラ・タイプの客室なのでで、朝起きて外に出れば、そのままきれいな白の砂浜で泳ぐことができます。少し人里から離れていて、レストランも美味しいので、白い砂浜のリゾートを満喫したい方にオススメです。 とにかく砂浜でボーっとできる場所ですが、他のアクティビティもしてみたい場合は、乗馬クラブもそれほど遠くありません。また、ブルーラグーンやエファテ島一周の観光などもオススメです。事前に、サウスパシフィックツアーズを通してご予約いただくとスムーズです。
水中乗馬 in バヌアツ - 2019.12.05

乗馬が好きな人なら、水中乗馬憧れではないでしょうか。 写真は、サント島の乗馬クラブのものですが、首都ポートビラのあるエファテ島にも、水中乗馬ができる乗馬クラブがあります。 内容に応じて、1日や半日、馬に乗ってジャングルを探索したり、ピクニックをしたり、馬と一緒に海に乗り込んで行ったり。 南の島を違う角度から体験できます。ジャングルを足で歩いて探索するのは、結構疲れますが、馬に乗っていれば、高い目線から細い道でも楽々移動できます。水着、日焼け対策、虫よけを忘れずに。
バヌアツのキラキラ ブルー in サント島 - 2019.11.28

今回紹介するのは、またまた青のきれいな場所! 「こんなにかわいいブルーを見たことがない!」と感動するシャンパンビーチと、ひんやり、さっぱりなブルーホール。 サント島に行く時は、2つセットでいくのがツウ。ブルーホールは、深さもしっかりあるので、ターザンみたいにダイブしたり、童心にもどって遊べます。   このブルー!! 行ってみないと分からない感動!!!
バヌアツ・リゾート情報 Part2 【タンナ】 ホワイトグラス・オーシャンリゾート&スパ - 2019.11.22

タンナ島で火山を見たり、青の洞窟で泳いだりと冒険を楽しみたいけど、やっぱり宿泊場所は素敵な場所がいい。 そんなあなたにオススメなのが、ホワイトグラス・オーシャンリゾート&スパ。 サンゴ礁の岩に囲まれた海岸沿いに位置して、桟橋はブルーケーブツアーの出発点になっています。 ダイビングやシュノーケルなどのギアなども貸し出しサービスがあり、桟橋の先の海ではウミガメに遭遇する可能性大。 海岸が一望できるレストランからは、海に沈む夕焼けを眺めることができます。 さんご礁の岩場の間に植えられたカクタスやピンクの花と海とのコントラストも最高です。
青の洞窟 バヌアツ タンナ島 - 2019.11.21

青く水中に反射する青い光!!! 実はバヌアツにも「青の洞窟」、ブルーケーブがあるんです。 きれいな海に繋がった洞窟の中は、神秘的なブルーの世界が広がります。 ケーブの天井から光が差し込み、岩の壁にゆらゆらと輝く光を見てリラックス。 光の反射でケーブの内側はもちろん、外側もその辺りはとってもブルーな海を楽しめます。 タンナ島に行く時には、是非、ブルーケーブで泳いでください。
バヌアツ・リゾート情報 Part1 【エファテ】 イリリキ・アイランド・リゾート&スパ - 2019.11.14

イリリキ・アイランド・リゾート&スパ は、ポートビラのダウンタウンから渡し舟ですぐ目の前。 島に全ての施設がそろった、リゾートアイランドです。 とにかくゆっくり時間を過ごしたい方にオススメです。キッズクラブもあるのでお子様連れでも安心。 ボーっと青い海を眺めながら、カクテルを飲んで、気が向いたらシュノーケルで島を一周してみたり。 スパに行って、マッサージでリラックス。その後、ゆっくりお昼寝してください。 夕方には、ビーチで夕食を楽しみながらでショーを楽しんで。 その後、砂浜で素足で海の波を感じながら、語り合うなんていかがでしょう。 渡し舟を渡れば目の前が市場なので、お土産を買ったりするのも便利。
美味しいバヌアツ トロピカルフルーツと有機野菜 - 2019.11.14

南の島で楽園といったら?、、、、バヌアツ! 楽園に行ったら、一番したいことは?、、、、、おいしいフルーツいっーぱい食べたーーい!!! そんな願いがかなえられるのが、ポートビラのダウンタウンにある市場。 バヌアツのママ達が丹精こめて育てた、季節の野菜、果物、お花などを、お手ごろな値段で購入できます。 ポートビラに来た時は、美味しいフルーツをダウンタウンの市場で買って、幸せな時間を過ごしてください。 ちなみにマンゴの季節は今。パパイヤ、バナナ、ココナッツなどは一年中楽しめます。 日本では高級なパッションフルーツも、さっぱりとした味わいを種の歯ごたえと一緒に是非ためしてね。
バヌアツの魅力を写真で - 2019.11.07

バヌアツのポートビラから、ツアーデスクのSPTがクラブ・ツーリズム フォトコンテストに参加しました。 きれいで、、、素朴、、、気楽でとっても楽しい、、、 自然の力を身近に感じ、、、白い砂浜で波の音を聞きながらゆっくりとした時間が流れ、、、 そんな写真でみんなをバヌアツに引き寄せます。 その中から絵に書いたような「南の島」の写真を一枚。
バヌアツの村 - 2019.10.29

旅で一番思い出深いのは、現地でしか味わえない文化や生活を体験したとき。 バヌアツの昔ながらの生活やカスタムを体験できる、村に行ってみよう! 南の島の色々な自然を利用した生活の知恵を学んだり、踊ったり、美味しい風土料理を食べたり。 村に行ってみんな一緒に時間を過ごせば、あなたももうバヌアツつう。 レウェタオ村の文化体験
じゅごんぐ、バヌアツ。 - 2019.07.22

世界でもものすごーく珍しいジュゴン。 なんと、その希少で、限られた場所でしか見られない、 癒し度Maxのジュゴンが、バヌアツで見れるんです。 見れるんですよ、、、。 それも親子のジュゴンが。群れのジュゴンが…。 写真の感じでね、、、。…いいでしょ?
バヌアツチョコっとらぶ - 2019.05.08

KIT KATで注目を浴び始めたバヌアツのチョコが、 近い内に日本に本格上陸いたします! 我がSPTがなんとその総代理店に! バヌアツではスーパー、工場とさまざまなところでチョコが販売されていますが、 バヌアツにお越しの際はぜひSPTのオフィスでお買い求めを。 特別の特別に工場と同じ価格で販売させていただきますよ…。 Aelan
バヌアツでの思い出が…!! - 2019.04.18

旅行先での写真やビデオを振り返ると、 ”自分が写ってない!”、”集合写真がない!!”、”あの場面が撮影できていない!!!”なんてことありませんか?? なんとSPTでは、撮影・編集のプロが皆さまに同行して、 撮影し素敵な動画をプレゼントするサービスを行っております。 お値段少々張りますが…、一生の思い出になること間違いなし! 以下のURLよりサンプル動画をご覧ください↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=6Iit298qvys リクエストもじゃんじゃん受けちゃいます。 気になった方は下の問い合わせフォームより、お問い合わせください↓↓↓
駆け込み寺 - サウスパシフィックツアーズ - 2019.02.20

弊社サウスパシフィックツアーズは 事前のお問い合わせによる手配も行っておりますが、 ご自身でバヌアツまで来られた方でもオフィスにお越しくだされば可能な限り 離島・ツアー等の対応させていただきます。 宿泊先が決まっていなくても、国内線のチケットが決まっていなくても、 何か困ったことがあればいつでも駆け込み寺”SPT”のオフィスへ。  
雨季到来☂ - 2019.02.13

日本では雪が降っている今日このごろですが、 バヌアツは夏真っ盛り! …と思いきや”暑さ”と雨の”湿気”でジメジメした日々が続いております。はやく、スッキリした日がくればと願うばかりです…!
バヌアツキマスね - 2019.02.06

前回投稿してた例の番組の告知解禁されましたので、 お知らせです! 今週土曜(9日)に”世界さまぁ~リゾート”で バヌアツの魅力を紹介されます!!! https://www.tbs.co.jp/sekaisummer/ また、同じ日にNHK地球ラジオでもバヌアツが紹介されます! http://www4.nhk.or.jp/gr/ ますます、人気になりますね。
バヌアツ、今年来てます… - 2019.01.26

先日のチョコレートCMにつづき、 今回はNHK教育にてバヌアツが!! ”NHK英語ミッション”にて、バヌアツのローカル情報が特集されていますので 下記リンクよりぜひ、ご覧ください! http://www.nhk.or.jp/eigo/mission/?das_id=D0005140288_00000 http://www.nhk.or.jp/eigo/mission/?das_id=D0005140289_00000
火山の国のチョコレート - 2019.01.04

バヌアツのお土産でおすすめなのが、 バヌアツ産のカカオを使ったチョコレート。 そしてこのカカオを使った新商品を発売するとのことで、 あの!KIT KATが昨年CM撮影にバヌアツを訪れました!! ついにCMが完成しましたので、ぜひご覧ください↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=jhAQnZoHC8Y&feature=youtu.be
7年連続バヌアツで年明けを迎えるお客様! - 2018.12.29

  東野ご夫妻が今年もまたバヌアツへいらっしゃってます! なんと7年連続!! 今年もバヌアツの”夏”を満喫していってください!
真夏の年の瀬... - 2018.12.29

年の瀬が近づいてきましたね。 バヌアツでは、年末年始よりクリスマスへの意気込みのほうが大きいのです。 だから、こんな豪勢なケーキも出てきたり、 街中にクリスマスソングが流れたり...。 年末年始をバヌアツで迎える日本人の方も多くおりますので、ぜひ来年はみなさまも! Have a happy new year !  
超絶満足!シーフードプラッター - 2018.12.21

バヌアツは牛肉も有名ですが、 負けず劣らず海鮮もおいしいのです! そして、日本のものより大きく、食べ応え満点! そんなシーフードがてんこ盛りの料理”シーフードプラッター”が、 日本人が総料理長を務めるイタリアレストランのCasamiaで食べられるのです!!
老舗店の裏メニュー - 2018.12.09

バヌアツには独立前から営業している、 老舗フレンチレストランがあります。 そこでは、知る人ぞ知る裏メニューが…。 気になる人は、SPTにお問い合わせを!
DJ フェス - 2018.12.02

バヌアツで数少ないフェス、お祭りごとであるDJフェスが先日開催されました。 毎年恒例の人気フェスだとか…! パリピのみなさん、来年ぜひ!
バヌアツに本格的な夏到来?! - 2018.11.25

昨日、11月24日から突如暑さが増してきたバヌアツ! これから本格的な夏が始まりそうです。
美しすぎる海... - 2018.11.25

バヌアツの首都があるエファテ島。その北部、車で1時間ほどのところにある『ノースエファテ』の海が1番綺麗だといわれています。 ただ!ここに負けず劣らずの見事な海が、 車で20-30分という場所に実はあるのです! のんびりできて、カヌーも使えて、ランチも豪勢! 気軽に訪れ、エンジョイできる事間違いなし! 詳細を知りたい人はSPTへ!
シルバーウィーク - 2018.09.15

日本はシルバーウィーク。 そのせいなのか、バヌアツにも日本人のお客様がパラパラと訪れてくれています。そんな皆さんにバヌアツ流の『おもてなし』- カババーへ!
ハイダウェーーイ島 - 2018.09.13

ハイダウェイ島へ行ってきました! 海中ポストがある、あの!ハイダウェイ島。 ポートビラ市内から車で2〜30分で気軽に行けて、 のんびり気の向くままに過ごせるリゾートアイランドです!
アンブリム島の溶岩湖 ミッション完遂! - 2018.08.22

見れました!めちゃくちゃクリアに!!実はこんなにクリアに見える日はなかなかないのです。本当にラッキーなお客様!!!良かったですね。
タンナ旅行記 - 2018.08.21

先日タンナ島を訪れた際のことをFacebookに投稿しています!下記のリンクよりご覧ください↓↓ https://www.facebook.com/308147452601733/posts/1870302529719543/ タンナ島、いろんな意味で面白いとこですよ〜
アンブリム島の溶岩湖 ヘリコプターツアー! - 2018.08.14

に、まさに今!この瞬間に飛んで行っているお客様がいらっしゃいます!朝から天候の改善を待って待機していたところ、午前10時くらいにヘリコプターのキャプテンから『今ならクリアにみえそうだ!いくぞ!』という緊急指令が!!果たして溶岩湖を見る事ができているのか、、、?!
83の島 - 2018.08.09

バヌアツには大小含めて83の島が存在します。首都ポートビラがあるエファテ島の周りにも簡単にアクセスできる島があるので、全制覇を目指してバヌアツを訪れてみては…
南国だと思っていると… - 2018.08.07

「バヌアツ=南国」で暖かいイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、意外にもこの時期(8〜9月)は冷えるのです…!酷暑の日本から来る方は、温度差にやられないよう、必ず一枚長袖を!
ジュゴンと泳いでみたい人!集まれー! - 2018.08.01

SPTの最近の一押しツアーはバヌアツ マレクラ島のマスクリン島へのジュゴン遭遇ツアー。運がよければここまでジュゴンに接近できちゃうのです!
バヌアツへ行こう! - 2018.07.31

バヌアツをこよなく愛するサウスパシフィックツアーズ。現地で暮らしている我々だからこそ伝えられる最新情報を随時お届けいたします!
バヌアツの魅力を紹介する新しいウェブサイトが出来ました! - 2018.01.01

日本の方には余り知られていない原生の文化が息づく素晴らしい南国のパラダイス、バヌアツ。南太平洋の美しい海と今も尚活発に蠢くヤスール火山が迎えてくれるバヌアツで唯一の日本人ツアーデスクを運営するサウスパシフィックツアーズ(SPT)が一度来ればその魅力で必ず虜になってしまう現地の最新情報をこのサイトでお伝えします。
死ぬまでに一度は訪れてみたい!楽園リゾートはこんな所♪ - 2018.01.01

言葉や写真だけでは伝えきれない美しい国、バヌアツ。素晴らしい名所が点在する島々の観光名所を紹介している世界中の動画から幾つかピックアップ!圧倒的な絶景と目を見張る南国の原生文化、現地でのイベントなどがご覧頂けます。今後少しづつですが当ウェブサイトのオリジナルムービーに代替していく予定です(撮影進行中)。
バヌアツへ渡航する為の情報が満載 - 2018.01.01

バヌアツへ行く為に用意する物、準備する事、現地の地図や空港マップや歴史、そして観光地情報など渡航する為に必要な情報をまとめています。初めてのバヌアツを100%楽しみたい、そんな方は万全の準備を整えて是非素晴らしい体験を。まだ見ぬ南国の楽園は皆様のお越しを心よりお待ちしております。